慢性リウマチにおすすめの岩手県 国見温泉(くにみおんせん)

国見温泉というと、バスクリンを入れたような緑色の温泉ですよね。
本当に不思議な色をしています。

 

実は、この温泉、元禄時代の発見され湯治場として有名な温泉なんです。

 

別名、「緑の薬湯」とも呼ばれています。

 

国見温泉は、慢性リウマチだけではなく、
神経痛、胃腸病の名湯として知られているんです。

 

最近では、
アトピー性皮膚炎、糖尿病、水虫の患者さんが増えている湯治場なんです。

 

時代に合わせて、病気も変わっていきますが、
この国見温泉の効能に惹かれ、体を癒す人が多いのでしょう。

 

また、この温泉は、
硫化水素泉なので、皮膚病には、特に効果があるんです。

 

飲料用としても、保健所から許可がおりており、
温泉の湯口にコップが置かれていたりします。
(現地で確認しましょう。)

 

ただ、実際に飲むと、苦くセメントのような味なので、
あまり美味しくはない・・・です。

 

効くものは、やっぱり味を求めちゃだめかもしれないですね。

 

ところで、湯治場として知られた三国温泉ですが、
ペット連れが多いのもこの温泉の特徴です。

 

なんと、犬や猫などのペット専用の温泉もあるので、ペット連れでいく場合は、
この国見温泉は、おすすめです。

 

もちろん、宿泊も食事もペットと一緒にできちゃうんですよね。
また、専用テラスと個室も用意されているんです。

 

1泊2食付きで、しかも1万円程度なので、すごく良心的な価格帯ですよね。
ただ、1日にペットと泊まれる組数が限られるので、日程が決まっている場合は
早めに予約した方が良いですよ。

 

http://www.morisansou.com/index.html

 

リウマチや神経痛、皮膚病に効果のある湯治場なので、
ペットも皮膚が弱いなんて場合は、一度訪れてみてはいかがでしょう。

 

リウマチの方の入浴剤