坐骨神経痛や腰痛でお悩みの方にぴったりの入浴剤とは?

腰痛や膝の痛みって辛いですよね〜。

 

神経痛

立っているだけでどんどん痛みが増してきますし、ジンジンとした痺れもずっと続くと歩けなくなってしまいます。

 

かといってずっと歩かないでいると足腰が弱ってしまいますし、どうすればいいのか分からないですよね。

 

腰痛などの神経痛は老化や体重の増加で発症する場合が多いですが、
それ以外でも骨が歪んでしまって神経を刺激して痛みが生じたり、
冷え性によって血行が悪くなり痛みを生じることも多くあります。

 

今は手術をして神経痛を治すという方法もあるようですが、
神経辺りにメスを入れる手術なので難しいですし、やっぱり手術というと恐怖もありますよね?

 

できれば手術せずに治したいものです。
その中でも注目されているのが、温浴効果のある入浴剤です。坐骨神経痛は、血行を改善することが欠かせないポイントになります。

富山の常備浴ってどんな入浴剤?

ここからは、坐骨神経痛の方に人気の入浴剤を絞って簡単にご紹介します。

 

富山の常備浴入浴剤って?

生薬入浴剤

この『富山の常備浴』は
神経痛・リウマチ・冷え性に効果的な入浴剤で、
膝や腰などの神経痛に悩んでいる方には
持って来いの入浴剤法なんです!

 

よくリウマチなどの神経痛には湯治が効果的って聞きますよね?

 

あれは温泉の源泉から身体に良い成分がたくさん出ていて、
神経痛を和らげてくれる効果があるので、おすすめなのですが、

 

自宅で簡単に作れるのが、この『富山の常備浴』を使った入浴剤なんです!

 

今回はこの『富山の常備浴』の驚きの効果を私の実体験と一緒に紹介していきましょう。

 

坐骨神経痛の痛みもすっかり改善してびっくり!

私は若い頃は椎間板ヘルニアに悩んでいたのですが、
40歳を越えたあたりから坐骨神経痛も併発してしまって腰からお尻への激痛の悩んでいたんです。

 

腰からお尻、ふともも、酷い時は脚全部にまで痛みやしびれが広がって、座っているだけなのに痛くてたまらないときもありました。

 

坐骨神経痛は脳から背骨に沿って通っている神経を守ってくれる、
脊柱管という部分が、歪みや老化によって狭くなることで発症してしまいます。

 

身体を支える仕組みのある脊柱管が狭くなるのでその周辺の神経が圧迫され、
主に下半身にしびれや痛みが走るのです。

 

酷くなると歩けなくなることもあるので早めに改善することが重要になります。

 

私はストレッチや骨盤体操などで治そうとしたのですが、あまり効果はありませんでした。
そしてたまたま温泉に行ったときに「あれ?痛みがなくなった」と感じたので身体の冷えが原因なのではないかと思い始めたんです。

 

しかし毎日温泉に入るわけにはいきませんし、
家に温泉を引くことも難しいですよね〜?

 

そこで友人に紹介されたのが『富山の常備浴』だったんです。

 

富山の常備浴を試してみる方法とは?

『富山の常備浴』を試してみてびっくり!
お風呂を出た後もずっと身体がポカポカしていて、続けていくうちに、神経の痛みがだんだん減っていくようになったんです。

 

ついつい自分が坐骨神経痛なのも忘れてしまうくらいでした。

 

徐々に症状が改善されてきて、『富山の常備浴』のお湯に浸かった翌日は痛みを感じない日も出てきたんです。
そして段々と痛みもなくなってきて二ヶ月間にはすっかり腰やお尻の痛みもなくなっていたんですよ!

 

それに富山の常備浴』は使用方法も簡単で、
カップに1杯とって、お風呂に入れるだけ!

 

粉の入浴剤が使えないジェットバスなどでも利用できるんですよ!
ただ、どんな方にも全て効果があるかは、正直、試してみないと分りません。

 

ですので、心配な場合は、お試ししてみるのが一番です!

 

>>富山の常備浴はコチラで実際に購入した手順を紹介してます。

こちらも読まれています。

リウマチに効くお茶ランキング!【神経痛、冷え性の方にも人気です。】

リウマチは入浴だけでなく、お茶なども人気があります。ここでは、リウマチに効果があると言われているお茶に厳選しておすすめの飲み物をご紹介します。普段飲んでいるお茶代わりに飲めるものばかりなので、お試ししてみてはいかがでしょうか。
・・・続きはコチラ

TOPへ