リウマチ・神経痛入浴剤の選び方記事一覧

こわばりを治す方法として、お風呂があります。特に、こわばりは、体の冷えからくることがあり、温感療法として、体を芯からあたためる入浴剤がおすすめです。入浴剤は、ドラッグストアやコンビニ、スーパーなどで売られていますが、どれが良いのでしょう?特にこわばりが日常生活に支障をきたす場合は、どんな入浴剤が良いのか気になる方もいるでしょう。そこで、こわばりを治す入浴剤の選び方のポイントを3つお伝えします!こわ...

冷え性って結構辛いです。厚手の靴下を履いても足先はとても冷たく、一日中冷たいままの時もありますよね。特に、冷え性は、睡眠不足を引き起こしたり、妊活中の方にとっては、大敵です。冷え性の方は、特にカラダの芯まで温めてくれる温浴効果のある入浴剤がおすすめです。そもそも冷え性ってなぜおこるのか、原因として代表的なものとして5つまとめました。この原因対処として、人気のある入浴剤をお伝えします。冷え性の主な原...

ニキビって思春期だけの悩みかと思いきや、大人になってからも顔にポツポツ出来てしまうことが多いですよね。しかも思春期ニキビとは違って原因がよく分からないので治りにくいという問題もあります。ニキビの治療方法としては塗り薬やビタミンCの摂取が有名ですよね。しかし実践していてもなかなか治らなかったり、新しいニキビが出来てしまうこともあります。そんなお悩みを抱える人におすすめなのがカラダを芯まで温めてくれる...

PMS(月経症候群)になると、辛いですよね。生理前までそのような状態は避けたいところです。このサイトでは、PMS対策としてのリウマチ入浴剤をご紹介します。PMSの症状は、以下があります。イライラする。うつになる。頭痛がする。下腹部がズキズキ痛むめまいがする。ボーっとする八つ当たりする。落ち着かない。肌荒れがでる。胸が張る。むくみがでる。体がだるい。生理が始まる10日位前から、辛い症状になって、PM...

平成22年の国民生活基礎調査では、足のむくみ・だるさを感じている人は、全体で29%、女性は、42%もいます。男性と比較しても、女性は特に多いです。むくみの原因はいろいろありますが、本来、血液は、体全体を巡ります。つまり、心臓から送り出された血液は、足の先まで届き、最終的に上昇してまた心臓まで戻ってくるのです。むくんでいる状態というのは、どこかで血液の流れが滞ってしまっている状態です。例えば、足の筋...

更年期は、閉経を迎える40代半ばから55歳くらいの10年程の期間をいいます。というのも、日本女性の閉経の平均年齢が、50歳であるため、この期間は、月経の異常や月経不順が続く時におこりやすい期間でもあるのです。その原因となるのが、エストロゲンの分泌です。本来は、このエストロゲンの分泌により、卵胞期、排卵期、黄体期、月経といったサイクルの流れを作るのですが、卵巣機能が低下しているため、途中止まってしま...

腰痛や膝の痛みって辛いですよね〜。立っているだけでどんどん痛みが増してきますし、ジンジンとした痺れもずっと続くと歩けなくなってしまいます。かといってずっと歩かないでいると足腰が弱ってしまいますし、どうすればいいのか分からないですよね。腰痛などの神経痛は老化や体重の増加で発症する場合が多いですが、それ以外でも骨が歪んでしまって神経を刺激して痛みが生じたり、冷え性によって血行が悪くなり痛みを生じること...

便秘が続くって、あまり気持ちの良いものではないですよね。結構辛いです。うんちは、本来、腸のぜんどう運動で、押し出されるものです。でも、それが出来ずに、溜まってしまうのが便秘です。実は、便秘は、腸のぜんどう運動と関係しているんです。もっと言うと、自律神経の働きと関係しています。特に、便の排出は、副交感神経が優位になっている場合です。逆に、交感神経が優位の場合、本来働くべき、うんちを押し出す力が弱くな...

神経痛の痛みに悩んでいる方って多いですよね?世間的なイメージだと神経痛は中高年やお年寄りの病気という扱いかもしれませんが、実は神経痛は若年層の発症率も高いんです!何を隠そう私も25歳くらいのときに発症してしまい、それからずっとあの「ズキッ」とした痛みに悩んできたんです。病状によっては手術できることもありますが、それも難しい場合はどうにかして症状を和らげることで痛みを抑えることしかできません。では神...

TOPへ