関節リウマチの方へのアンケート

リウマチの方50名の方に、幾つかの質問に対して答えて頂くアンケートを取りましたので、一部をご紹介します。(似た回答は、まとめております。)

 

リウマチになって一番困ったことは何ですか?

リウマチは、人それぞれ、痛みや辛さ、悩んでいます。ここでは、実際にどんなことで困っているのか、簡単にコメントして頂きました。

 

20代 膝をつくたびに痛い。
20代 特に朝に関節が熱っぽく腫れて動かすと痛みが強くなったことです。
20代 仕事中に間接の痛みの発生をした際に身体は動かなくなるので困ります。
20代 普通に歩くことができない
30代 痛みがすごい嫌です。
30代 とにかく通常の仕事でも歩行が困難になったりすることがあります。慢性的なものなので毎日階段の乗り降りが辛いです。
30代 朝起きた時に関節が酷く痛くなっているときがあります。腕が痛くなってなかなか起き上がれないのが辛いです。
30代 合併症を持っていますが、色々なものを持つときに上手く運ぶことが出来ないのが辛いです。
30代 朝の寝起きの時から手の指や手首などが痺れと痛みなどがありなかなか起きれなかった
30代 歩くのが痛くなるので困ります。
30代 膝が痛いので、普通に歩行をするのが大変になること。
40代 膝の関節が痛くて歩けない
40代 痛くて、夜眠れないことがありました。
40代 メトトレキサートという薬を飲んでいます。体の痛み等が楽になるという体感はなくダラダラ飲んでいます。そして副作用に困っています。
40代 起床後、手の指の節々の痛み
40代 全身が痛いときやだるくて家から出る気がなくなります。
40代 仕事をしているのですが、事務職だとデスクワークをすることがほとんどで、長時間席に座っていると体全体がこわばってしまうことがあり、痛みでとても辛いのが困っている点です。
40代 痛みや体のだるさなど、日常生活や仕事に影響が出る事。
40代 朝のこわばり
40代 思うように指が動かない事
40代 階段や上り坂の時は正直辛いです。体が重くベッドから起き上がれない時もあります。
40代 とにかく痛い。
40代 私の場合は、指先です。冬は地獄です。それは朝起きたところから始まります。手のひらと親指は、平気なのですがそのほかの指先血の気が引いたように、真っ白感覚がありません。手袋は家の中に居れば比較的しないでいられますが、ほんの少しゴミ出し行くだけでも手袋しないと感覚無くなってしまうので、そんなときは、洗面器にお湯です。30分つけておかないと戻らない。いいと言われれば何でも試します。
40代 階段の上り下り
50代 関節があちこち痛むこと
50代 朝起きた時に、手がかじかんで動かない。
60代以降 以降 腕が挙がらず、顔を洗う、お化粧をする、髪の毛を梳かすのに首をかしげないといけない。毎日の事なので時間もとられて、痛くて困る。
60代以降 指の痛みで手が自由に使えないことです。料理・家事が思ったように出来なくて困ります。また、足の痛みによって長時間あるくことができません。一度歩くと数日間は痛みが続きます。

 

リウマチ入浴剤を選ぶポイント(ベスト3)

リウマチ入浴剤を選ぶ際に、皆さんが選んだ時のポイントを上位3つご紹介します。
毎日入る方も多いのか、痛み以外に香りや潤いといったものも重視している方も多かったです。

 

1位:温浴効果のあるもの
2位:痛みが和らぐもの
3位:香りが良い
4位:コスパが良い
5位:潤いのあるもの

 

上記の結果を受け、選ぶポイントに配点を加え、入浴剤のランキング集計結果を発表します。
>>リウマチ入浴剤ランキングはコチラ!

TOPへ