リウマチに効くサプリメントランキング!

2018年 リウマチに効くサプリメントランキング

リウマチは原因不明の病気とされていますが、変化を実感できるサプリメントなどが出てきています。グルコサミンやコンドロイチンは、関節を補完する成分です。なので、痛みに対してはリウマチの方に、支持されているサプリがおすすめです。ここからは、リウマチサプリの中でも最新の人気のあるものを厳選してご紹介します!

 

二コラプロ

ニコラプロの特徴

非変性2型コラーゲン(uc-2)サプリメントで、変性せずにコラーゲンのまま関節に届きます。クリニックでも紹介されることが多い成分の1つです。
ポイント
生の状態でカプセル化だから実感♪
・グルコサミン、コンドロイチンで効果がなかった方
関節成分がそのまま含まれている。
・小さいから飲みやすい
・リウマチの方のリピータが多いサプリ
関節痛の方に人気!

価格 25%OFF(送料無料) 3,600円
評価 評価5
備考 初回限定1袋プレゼント付き!

アンチノビン

アンチノビンの特徴

リウマチで通院中の方に人気のあるサプリメントです。サイトカインの異常な増殖を抑制するシノビオリンを抑えるサプリメントです。シノビオリンの発見者である中島博士が開発したサプリです。
ポイント
全国の19施設の病院で採用
東京医科大学教授が開発
・リウマチ経験者によるサポート

価格 割引特価 9,800円
評価 評価5
備考 リウマチ最前線の人気サプリメント!

イタドリ

イタドリの特徴

マイケアのイタドリは、軟骨成分であるグルコサミン、コンドロイチン+オオイタドリが配合されたサプリです。ポリフェノールを豊富に含み、販売個数400万個という人気のサプリです。
ポイント
・全額返金保証付き!
・割引特価で購入できる。
・定期コースはいつでも休止変更が可!

価格 2,160円
評価 評価5
備考 元プロ野球選手 中畑清さんが愛用するサプリ!

リウマチは自分の免疫システムを攻撃する病気

リウマチは、自己免疫疾患の1つで本来、自分の体を守るはずの免疫システムが、自分自身の正常細胞を攻撃してしまうことで知られています。

 

つまり、リウマチは、本来働くべき細胞の働きから脱線した動きをしていることとも言えます。

 

通常、細胞が増えたり、老化した細胞の死や分化などは、細胞と細胞がコミュニケーションして正常に機能し健康が維持されています。その細胞間のコミュニケーションは、サイトカインと呼ばれる伝達分子がその働きを担っています。

 

以下、サイトカインの働きです。

サイトカインの働き


出典元:リウマチe-ネット http://www.riumachi.jp/medicine/front/001/

 

ただ、このサイトカインが増えすぎると、炎症を促進させてしまうのです。リウマチの場合、このサイトカインが大量に分泌され、炎症が炎症を呼んでいることが知られています。

 

そのサイトカインを抑える新医薬品がレミケード(生物学的製剤)が開発されました。ただ、このレミケードも全ての方に効果があるわけではなく、日本では、全く効かないという人も1割程度とさせています。

 

最近では、このサイトカインと同じく増えることで免疫細胞に異常をきたすシノビオリンという遺伝子が見つかりました。このシノビオリンが増えると、サイトカインが増え症状が悪化するのです。シノビオリンの働きを抑制させる働きがあるサプリは今注目されています。

 

また、関節成分として人気なのが非変性2型コラーゲン、プロテオグリカンです。そのような意味では、今までのグルコサミンやコンドロイチンなどと比較してもよりパワーアップしたサプリが人気です。

 

>>人気No1のリウマチサプリメントはコチラ!